×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

YOSAKOI舞ちはら2013

「袖振り合うも多笑の縁」テーマと歌詞

735A5200.jpg

| HOME | Special_Contents | YOSAKOI舞ちはら2013 |

更新日 2014-08-16 | 作成日 2008-12-30

「袖振り合うも多笑の縁」歌詞

 僕にとって、よさこいとの出会いは本当に偶然でした。ふと街で目にした踊り子の舞う姿、風を切る衣装の袖、小気味良い鳴子の響き。そのよさこいの魅力にみせられて人生が変わってしまったと言っても過言ではないかもしれません。そんなよさこいをつうじて、出会うことができた仲間たちや、見に来てくださったお客様との「ご縁」を大切に広げていきたいと思います。僕らの今年の演舞でよさこいを好きになってくれる方が一人でも増えると本望です。

YOSAKOI舞ちはら2013 「袖振り合うも多笑の縁」

作詞:もとまっく
作曲:ASORA

ただ来る日も、来る日も、うつむいて
繰り返すしかめつらの毎日
また、明日の朝がきても、きっと
変わりはないと思ってた

街の通りでふと出会う
舞と衣装が風を切る
いつしか聞いたこのメロディ
鳴子が刻むこのリズム
まるで、不思議なイリュージョン

手拍子打って、歌ってみて
リズムにのって、踊ってみて
僕らの歌、合わせりゃきっと
あなたの胸、ドキドキ揺れるよ

言葉より、心で感じて
素直に笑えれば
きっと(ずっと)もっと、ステキ

キミにここで会えたことに
小さな幸せ感じて アー
ボクの命光る時はわずかだから
想い伝わるように
心込めて踊る

袖振り合うも多笑の縁
縁は異なもの味なもの
未知の心の触れ合いで
胸ときめく
たったひとつのきっかけで
人は変われるものだから
一度の(一度の)出会いを(出会いを)大切に
さーあ!

袖振り合うも多笑の縁
今日もご縁がありました
エンヤコラセーで、ありがとさん!
明日も笑顔だ、舞ちはら